平成20年10月 戊子暦

平成20年10月  神無月  (October 2008)
六曜行事・歳事/諸節・雑象

1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)
11日(土)
12日(日)
13日(月)
14日(火)
15日(水)
16日(木)
17日(金)
18日(土)
19日(日)
20日(月)
21日(火)
22日(水)
23日(木)
24日(金)
25日(土)
26日(日)
27日(月)
28日(火)
29日(水)
30日(木)
31日(金)
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
仏滅
大安
赤口
更衣・都民の日・法の日・共同募金
炉開き・亥の子餅・豆腐の日・全国労働衛生週間(1-7日)
CEATEC JAPAN 2008(幕張、9/30-10/4)
里親デー・北海道東方沖地震(H6,M8.1)・旧9月6日
小つち・三隣亡・時刻表記念日・達磨忌・凱旋門賞(パリ)
国際文通週間・国際協力の日
旧重陽・ミステリーの日・長崎くんち(~9日)
国立公園制定記念日・国際防災の日
三隣亡・世界郵便デー・秋の高山祭
目の愛護デー・盲導犬デー・琴平金刀比羅宮祭
十三夜・東京ゲームショウ(幕張)
大陸発見記念日・芭蕉忌・佐原の大祭秋祭り(香取)
体育の日・引越の日・サツマイモの日・日蓮忌
鉄道記念日
グレゴリオ暦制定記念日・新聞週間
世界食糧デー・薬と健康の週間(17~23日)
貯蓄の日・日光東照宮秋季大祭
統計の日・東京靖国神社秋祭・浅草観音菊供養
新聞少年の日・東京国際映画祭開幕(18日~)
えびす講・リサイクルの日・皇后誕生日(74歳)
三隣亡・国際反戦デー・直哉忌
京都時代祭・鞍馬火祭
電信電話記念日・新潟県中越地震(H16,M6.8)
国際連合デー
民間航空記念日・ねんりんピック鹿児島2008・全国育樹祭
原子力の日・菊花賞(京都)
読書週間(~11/9)
速記記念日・群馬県民の日
ホームビデオの日・旧10月1日
香りの日・紅葉忌
ハロウィン・ガス記念日・日本茶の日・世界勤倹デー






上弦
寒露






満月




土用
下弦

霜降





新月

 
10月23日 東京 日出:5時54分 日入:16時56分


10月 生活メモ
 酷暑たっだ今夏も東日本では8月末頃から急展開の様相で、昨年より秋が急ピッチで進行しているような気配がします。しかし依然として夏の高気圧が強く北冷西暑の気圧配置が続いています。これからは大陸から高気圧と低気圧が交互に進んできて天気は周期的に変化し次第に秋晴れが多くなりますが、寒暖の差が大きくなるでしょう。
 1か月予報では関東甲信地方は月始め涼しいもののその後は気温は高めで、降水量は平年並みと予想されています。台風の発生、本土への接近はこれまで例年より少ないものの、13号のように超スローペースで進行すると数個分の影響を被ることになります。これからが襲来の本番を迎えそうな様相ですので暴風雨に対して通常より危険レベルを上げた備えが必要でしょう。北海道の高峰はすでに雪景色、これから月末にかけて各地で初冠雪、初霜、初氷のたよりが聞かれることでしょう。
 花鳥たよりでは、夏鳥去って冬鳥が飛来し、野庭には秋の七草、鶏頭、コスモス咲き、菊、山茶花咲き始め、キンモクセイが匂う頃、山から麓へカエデ、イチョウの紅(黄)葉が始まります。
 またこの時期、柿、栗、リンゴ、ミカンなど美味しく、読書、芸術、スポーツに最適で、猛暑で弱った体力を回復する絶好の季節です。そして月初めは衣替え、下旬は秋の土用干しの時期です。
備考「秋の七草」とは萩、すすき(尾花)、桔梗、撫子、藤袴、葛、女郎花(おみなえし)のこと
(覚え方は頭文字をとって「ハスキーなふくお」さん)
11月イベント情報<TOKYO MOTOR WEEK 2008
C&Cユーザーフォーラム&iEXPO2008