平成21年10月 己丑暦

平成21年10月  神無月  (October 2009)
六曜行事・歳事/諸節・雑象今日は


.
1日(木)
2日(金)
3日(土)
4日(日)
5日(月)
6日(火)
7日(水)
8日(木)
9日(金)
10日(土)
11日(日)
12日(月)
13日(火)
14日(水)
15日(木)
16日(金)
17日(土)
18日(日)
19日(月)
20日(火)
21日(水)
22日(木)
23日(金)
24日(土)
25日(日)
26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
30日(金)
31日(土)
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先負
仏滅
大安
赤口
先勝
友引
先勝
仏滅
更衣,都民の日,法の日,共同募金,中国建国60周年
豆腐の日,全国労働衛生週間(1~7日)
十五夜,2016年夏季五輪開催都市決定
里親デー,北海道東方沖地震(H6),全国育樹祭(長崎)
時刻表記念日,達磨忌,CEATEC JAPAN ’09(幕張、6-10日)
国際文通週間,国際協力の日,旧8月18日
ミステリーの日,長崎くんち(~9日)
骨と関節の日,国立公園制定記念日
炉開き,亥の子餅,世界郵便デー,秋の高山祭
目の愛護デー,琴平金刀比羅宮祭
佐原の大祭秋祭り(香取)
体育の日,大陸発見記念日,芭蕉忌
引越の日,サツマイモの日,日蓮忌
鉄道記念日,国際防災の日
グレゴリオ暦制定記念日,新聞週間
三隣亡,世界食糧デー,薬と健康の週間(17~23日)
貯蓄の日,日光東照宮秋季大祭,東京国際映画祭(~25日)
統計の日,東京靖国神社秋祭,浅草観音菊供養
日ソ国交回復の日,旧9月2日
えびす講,リサイクルの日,皇后誕生日(75歳)
国際反戦デー,直哉忌,オリオン座流星群極大
京都時代祭,鞍馬火祭
電信電話記念日,新潟県中越地震(H16)
国際連合デー,国民文化祭開幕(静岡)
民間航空記念日,菊花賞(京都)
旧重陽,原子力の日
読書週間(~11/9),東京モーターショー(幕張,24~11/4)
三隣亡,速記記念日,群馬県民の日,濃尾地震(1891,M8.0)
ホームビデオの日,年賀はがき発売開始
十三夜,香りの日,紅葉忌
ハロウィン,ガス記念日,日本茶の日,世界勤倹デー
 


満月



寒露


下弦






新月

土用


霜降


上弦





 
10月23日 東京 日の出:5時54分 日南中:11時25分 日の入:16時56分


《新型インフルエンザ情報》
 国内では8月に沖縄で始めての死者をだした新型インフルエンザは、9月には北海道まで全国的に流行し死者総数19人(疑いを含む)となり、10月には都市部を中心に本格的な流行が始まるとの注意報がだされています。
 報道による死者の年齢構成をみると、10歳未満からいずれの年代でもでており、60歳以上でやや多いものの、まだ少ないため確かな傾向があるとは言えないが、これまでは特に偏りがあるようにはみえない。またほとんどのこれらの患者は発熱、せきがあり、A型ウイルス検査では陽性と診断され、タミフル(リレンザ)が処方されているが、肺疾患や心疾患などの既往症があったとの報告があります。
 これらから、今の段階では死に至るような重症化に及ぶのは、免疫があるとか、健康ではないとかの問題というより、関連する既往症があるかないかということになりそうです。
 そのためその他の既往症、例えば糖尿病やガンなど多くの人が患っている疾患との関連についても今後は注目する必要があるでしょう。

国内の新型インフルエンザ死者数  (2009.9.26 現在)
年代<10歳10歳代20歳代30歳代40歳代50歳代60歳代70歳代80歳代90歳代合 計
男性11 11111 29
女性 111 321 9
111221431218
注:厚生労働省の発表では死者数が19人で、主な報道機関では死者の詳細な報告は18人となっていて、死者1名の所在・年齢等が不明。