テーマ:11月

平成21年11月 己丑暦

平成21年11月  霜 月  (November 2009)日六曜行事・歳事/諸節・雑象今日は .1日(日)2日(月)3日(火)4日(水)5日(木)6日(金)7日(土)8日(日)9日(月)10日(火)11日(水)12日(木)13日(金)14日(土)15日(日)16日(月)17日(火)18日(水)19日(木)20日(金)21日(土)22…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の日は釣瓶落し ~日の入り~

時はまさに晩秋の頃、太陽高度が低く夕暮れが早まるのをまるで井戸の中に釣瓶(水汲み桶)を落とすように急であるかのような状況を例えて「秋の日は釣瓶(ツルベ)落し」とか、また「秋の日の鉈(ナタ)落し」とも言われますが、勿論これは誇張して言ったもので実際にはそんなに急に日が沈むわけではない。  これには夕暮れが早まると同時に沈む方位が変わるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成20年11月 戊子暦

平成20年11月  霜 月  (November 2008)日六曜行事・歳事/諸節・雑象1日(土)2日(日)3日(月)4日(火)5日(水)6日(木)7日(金)8日(土)9日(日)10日(月)11日(火)12日(水)13日(木)14日(金)15日(土)16日(日)17日(月)18日(火)19日(水)20日(木)21日(金)22日(土)23…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名ハンターどこへ行く ~カマキリ~

我が家では秋も深まるこの頃にきまって現れる昆虫がいる。それはひょうきんな容姿のカマキリです。いつのことからなのかははっきり憶えていないが、いつも見つかるのは布団干しの上、網戸の上、そして今年は車の上といずれも人目のつきやすいところに現れる。近づいても独活の大木とでも思っているのだろうか全く物怖じせずその動きは緩慢だ。しかし木の枝にいる場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成19年11月 亥暦

11月 生活情報  秋色ひときわ深まる頃、行楽のシーズンです。この時期には周期的な天気変化があり、高気圧に覆われると小春日和となりますが、高い山ではすでに冬の装い、北国の日本海側では次第に北西の季節風が流れ込みやすくなります。11月3日は晴の特異日です。またこの春頃からのラニーニャ現象は依然として続いていますが、この影響は今のところ少…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の使者飛来 ~白鳥~

 千葉県印旛郡本埜村に北方からコハクチョウが飛来した。今季の第一陣は10月18日に2羽の親子が確認され、その後月末頃まで飛来はなかったが、11月2日には一気に50羽ほどに増えている。地元の監視員によるとこの時点では昨年と比べると飛来は少なく半数程度と言うが、飛来数は年々増加傾向にあり11月下旬から12月にかけてピークを迎えるものとみれら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成18年11月 詳暦

11月 生活情報  前半は大陸方面から高気圧と低気圧が進んできて周期的な天気変化が続きますが、北国の日本海側では月半ば頃からは次第に北西の季節風が流れ込むようになり雪混じりの天気が多くなってくる。一方太平洋側は晴れるが乾燥した木枯らしが吹くようになる。  花鳥たよりでは、ウグイスが山から平地に移り、本州に白鳥飛来の最盛期を迎え、山麓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more